hitotamiの日記

pixiv在住腐の散文です。普段はFree!メインの文字書きです

尚先輩!

三月八日はサバの日!だったのに鯖の醤油干し食べただけで終わってしまいまして。

鯖の事叫びたかったなあ、はるぴゃんと!(小並感)

 

 

ハイ☆スピード!が私の身近から遠のいて半月が経過しました。

 

三日と置かず映画館に通っていた師走からの三ヶ月、幸せな時間を過ごさせていただきました。

貧弱ATMなりに駆け抜けた時間、忘れないよ…!

あ、四月から上映が始まるアミュー厚木ドットコムていう映画館のホームページちょっと覗いてみて下さい!ハイスピ愛が溢れてます!宣伝!

とか言ってますけど、この間ナンジャ行ってきました!水の中の思春期!ちょっと蚊が大量発生してましたけど!

 

餃子コラボフーズの数々を堪能いたしましたが、気がついたら手許のポストカード含めフラッグなど尚先輩率が半端なかったです。

どんだけ尚先輩好きなんだと。

それでなんか気づいたんですが、最初からそれこそアトレコラボの時から特典に尚先輩が切れたためしがないんです。

…エンカ葉書の図書館夏尚だけは来ませんでしたが、全員集合のなまっちろい尚先輩の水着姿は堪能させていただきましたとも、ええ。あんな妖精みたいな中学三年生が身近にいたら、それだけで私昇天しますよ本当に!(けれどドえす)

 

もともとおかっぱくらいの髪の長さはヘルメットみたいな丸い頭の次に弱くてですね?古い漫画のだと塔矢アキラもツボだったんですが、彼の場合はヒカルに対するおま、ストーカーじゃね?みたいな執着心も大変美味しく、それだけでごはん三杯は無条件ですよ。

まあ、そんな感じであの穏やかな口調で的確に人を追い詰めるところとか見てないようで色々ばっちり観察してるところとか遙達をびびらせてるところとか夏也を完全に尻に敷いているところとか襟もと付近まで伸びた髪がジャージの中に少し入ったり動きに合わせてたるんてしたりしてるところとか!なのに年相応に不安を感じて見せたりとかもう何なんですかお前さまは?(敬語)ですよ!

そんなものがこじれまくって指定付なんてものを書いてしまいましたが、私の性格上すぐに救済したくなる悪い癖があってですね?続き書いたんですよ。したっけまあ、これどうよ?な仕上がりになりましてね?約6500文字の補完が10000文字ですよ?5秒で和睦する予定がおかしい?しかもどうなのこの尚先輩?ドえすどうした?田んぼにおっことしてきた?ん?って聞きたくなるていたらくです。

これじゃいかん!って思って私のBL展開の中でかなり好きな三角関係になって二人の攻めがどっちを選ぶんだ受け!?って詰め寄ったら俺はどっちも選べない。そうか!じゃあ皆で輪になって踊ろうよ!ていう実社会なら到底ありえないあのエンドを目指して書こうとウォーミングアップ中です。それだったら尚先輩少しはドえすになってくれるかな?私の尚先輩の理想は女王様受けなんですよ。もしくは襲い受け。

あくまで尚が選ぶんだよ、なあ?的なやつで。

皆様に晒す羞恥プレイならばこっちかな………?と思っています。

まあ、まとまればの話ですけれど!

言葉が形にならなければ、あっこまででしゅーりょー!!!!!!です!

まあ、何が言いたいかと申しますと尚沼は乳白色ということです。滑川温泉!